FC2ブログ

京都 風俗 事件 「風俗に堕ちた京都の女子大生260人 悪質スカウトマンに騙されたイケメン・バー」

2019.01.31.Thu.13:39
風俗に堕ちた京都の女子大生260人 悪質スカウトマンに騙されたイケメン・バー

京都市内に住む飲食店経営者や現役大学生らが複数逮捕されました。女性に多額の負債を背負わせた上、大阪市内の性風俗店で働かせたとして、岸井謙典容疑者と上村洋平容疑者らが逮捕となりました。


警によると、男らは四条河原町や京都駅前を拠点に女性に声をかけ、岸井容疑者が経営する祇園地区の会員制バーに女性を勧誘。わざと高額の飲食をさせた上、代金を支払えなくなった女性を性風俗店に紹介するスカウト活動を繰り広げていたという。2017年10月以降、大阪や京都、滋賀の39店舗に約260人をあっせんしていたという。
逮捕容疑は共謀し、昨年1月23日と3月20日、京都市内の21歳と19歳の女性2人を大阪市のデリバリーヘルス(派遣型風俗店)に紹介し、雇い入れさせた疑い。男は「今は話したくない」と黙秘し、大学生は「間違いない」と容疑を認めているという。
府警の説明では、男らは女性2人に街中で声をかけ、バーで数回飲食した代金として、それぞれ100万円近くを請求していた。
男らのグループは、同志社大や京都産業大など京都市内の6大学の学生ら約20人で構成。女性を性風俗店にあっせんすると、店の売上金の15%を得られる仕組みで、17年6月以降、計7300万円を得ていたという。

犯行現場となったバーの店内
犯行現場となったバーの店内。スカウトマンに惚れた女性客は、一度に70万円以上を注ぎ込むこともあった

被害女性262人!京都で風俗違法スカウト大学生「偽装恋愛」 風俗の実は
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

LOVEミナミ谷九店 ホテヘル(高級/谷九・上本町) 優璃【ユリ】

2018.12.26.Wed.15:07
優璃【ユリ】〔23歳〕
年齢 23歳
3サイズ T159 ・ 87 (E) ・ 56 ・ 85























≪美乳≫≪美尻≫≪美肌≫全てが穢れ無き純白の正に芸術、超一級品でございます。
彼女の自慢でありチャームポイントである、見事に括れたウエストは瑞瑞しい≪美乳≫を強調し、
貴方をこれ以上ない位誘惑し、快楽の世界へ誘います。
会話をすれば必ずお分かり頂ける彼女の品格、人格、内面の良さ。彼女から溢れ出る魅力を挙げれば、
到底文章ではお伝えしきれない程の魅力を持ち合わせた最高級CASTでございます。



⇒『LOVEミナミ谷九店』について、オフィシャルサイトを元に、情報提供しております。
※100%をお求めのお客様に、120%の満足をご提供致します♪
店名:LOVEミナミ谷九店
業種:最高級ホテル&デリバリーヘルス
電話番号:06-6770-7771
営業時間:24H OPEN
住所:大阪市天王寺区上汐3-8-21 ワンダー2ビル 9F
お客様用HP:http://www.love-y.net/
LOVEミナミ谷九店についてのお得情報を知りたい方は、オフィシャルサイトをご確認ください。

LOVEミナミ谷九店 優璃【ユリ】 風俗の実は

梅毒の感染者1000人超す…大阪府

2018.11.20.Tue.13:29
梅毒の感染者1000人超す…大阪府

2018年11月19日

大阪府内で今年に入り、梅毒の感染者数が累計1000人を超えたことが、府などの調査で分かった。全国的にも近年増える傾向にあり、大阪府は昨年1年間で845人だったが、今年は1200人に迫る勢いという。関係機関は心当たりがある人に検査を呼びかけている。

 大阪府は東京都に次ぐ梅毒の流行地で、今月11日までの府の集計によると感染者数は1028人。1999年に現在の集計法になって以降、最多となった。

 梅毒は個別の感染経路の追跡が難しく、流行の原因は断定できていない。全国的な傾向では、感染者の男女比は2対1で、男性は20~50歳代にまんべんなくいる一方、女性は半数が20歳代に集中している。

 2012年以前は感染者の大半が男性で、女性は珍しかった。近年は、性風俗店の利用者や女性従業員の感染のほか、主婦やOLにも広がっているとみられる。

梅毒の感染者1000人超す 風俗の実は

風俗店に情報漏らしキャバ接待、元警官3人有罪

2018.11.20.Tue.13:24
風俗店に情報漏らしキャバ接待、元警官3人有罪

11月16日 19:08読売新聞

 風俗店の捜査情報を漏らした見返りに飲食接待を受けたとして加重収賄罪などに問われた元大阪府警巡査長の篠原渉被告(35)(懲戒免職)に対し、大阪地裁は16日、懲役2年6月、執行猶予4年、追徴金23万円(求刑・懲役2年6月、追徴金23万円)の有罪判決を言い渡した。渡部市郎裁判長は「警察への信頼を損なう悪質な犯行だが、反省している」と述べた。

 また、同罪などに問われた元府警巡査長の小野勇気被告(34)(懲戒免職)、贈賄罪などに問われた府警OBの阿田裕俊被告(33)の判決もあり、地裁は小野被告に懲役2年6月、執行猶予4年、追徴金18万円(同・懲役2年6月、追徴金18万円)、阿田被告に懲役2年、執行猶予4年(同・懲役2年)を言い渡した。

 判決によると、風俗店の捜査担当だった篠原被告らは昨年9月〜今年1月、阿田被告に捜査対象の店舗名などを伝え、大阪・北新地のキャバクラなどで計約40万円の接待を受けた。

風俗店の捜査情報を漏洩した事件 風俗の実は

30歳女性遺棄、風俗店の赤字発覚恐れ犯行か、飲食店従業員の男2人逮捕

2018.11.20.Tue.13:11
飲食店従業員岡本充治(44)

石川県能登町柳田の山林で金沢市糸田の飲食店経営喜多あき乃さん(当時30歳)の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された大阪市浪速区大国、飲食店経営遠藤翼容疑者(28)が9月から運営を任されていた大阪市内の風俗店が赤字だったことが、捜査関係者への取材でわかった。大阪の風俗店の売り上げの一部は実質的なオーナーである喜多さんに還元される約束だったとみられ、県警の捜査本部は、赤字の発覚を恐れた遠藤容疑者が事件を主導した可能性が高いとみて捜査している。
 事件では、遠藤容疑者のほか、同所、飲食店従業員岡本充治(44)、自称金沢市、飲食店従業員小杉義晴(22)、金沢市藤江南、飲食店従業員佐藤祐樹(27)の3容疑者が死体遺棄などの容疑で逮捕されている。
 捜査関係者によると、押収した大阪の店舗の売り上げ記録や関係者の話などから、9月分の売り上げが赤字だったことが確認された。店舗は、遠藤、岡本、小杉の3容疑者を中心に運営され、佐藤容疑者が応援要員として勤務したこともあったという。
 大阪の店舗周辺の関係者らは取材に対し、「開店しているのかもわからない状態だった。経営は厳しかったのではないか」と指摘している。
 県警の捜査本部は24日、小杉容疑者を金沢地検に送検した。金沢地検は同日、岡本容疑者の勾留延長を金沢簡裁に請求し、11月3日までの勾留が認められた。

山林に30歳女性の遺体遺棄、飲食店従業員の男2人逮捕 風俗の実は